埼玉県の観光情報

概要

 埼玉県は関東地方の東京都の北側に位置し、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、山梨県、長野県の1都6県に接しています。東西約103km、南北約52kmの面積3,798平方km。県人口は約720万人で、県庁所在地で政令指定都市のさいたま市は約123万人です。埼玉県は東部、中央部、北部、西部、秩父の5地方に区分され、行政区域としては北足立郡、入間郡、比企郡、秩父郡、児玉郡、大里郡、北埼玉郡、南埼玉郡、北葛飾郡の40市22町1村で構成されています。周囲を陸に囲まれた内陸県で、寒暖の差が激しい内陸性気候です。冬は寒くて夏は暑いのが特徴で、熊谷や越谷は猛暑で知られる地域です。特に熊谷は日本最高気温となる40.9℃を記録した日本一暑い街として有名です。県内総生産は東京、大阪、愛知、神奈川に次いで第5位です。

埼玉県の観光地

観光地としては西部の秩父地域や川越が有名です。秩父市の羊山公園では毎年春には芝桜の丘の40万株の芝桜と園内の1,000本の桜の木が見頃を迎えます。又、人口約35万人の川越市には城下町として蔵造りの街並みが今も残る歴史都市で別名「小江戸」とも呼ばれています。他にもさいたま市の約1,200本の桜がある大宮公園、JR東日本が設立した鉄道博物館、世界初の公立の大宮盆栽美術館、創建が2千年以上前とされる氷川神社などがあります。

埼玉県の郷土料理

郷土料理には「冷汁」をざるうどんのつけ汁にした「冷汁うどん」、餡の饅頭の周りを赤飯で包んだ和菓子の「いがまんじゅう」、鶏ではなく豚のカシラ肉を使った「やきとり(やきとん)」などがあります。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA